本文へスキップ

since 2008.12.12

TEL. 0154-31-2000(代表)

〒085-0014 北海道釧路市末広町6丁目1番地

会社概要COMPANY

社名
太平洋建設工業株式会社
代表者
阪 本 範 雄
本社所在地
〒085-0014
北海道釧路市末広町6丁目1番地
→アクセス
TEL. 0154-31-2000(代表)
FAX. 0154-31-1500
資本金
27,200万円
設立
昭和34年 2月 20日
従業員数
85名(平成30年3月末現在)
役員
取締役社長〔代表取締役〕           阪 本 範 雄
専務取締役〔管 理 部 長〕           田 嶋   宏
取 締 役〔北見支店長〕           本 保 勇 次
取 締 役〔生産企画部長〕          米 森 元 春
取 締 役〔帯広支店長〕           坂 井 峰 司
取 締 役〔太平洋セメント竃k海道支店長〕  松 原 浩 明
監 査 役〔太平洋設備鰹務取締役管理部長〕 坂 本 禎 一
主要株主
太平洋セメント株式会社
太平洋建設工業従業員持株会
太平洋レミコン株式会社
會澤高圧コンクリート株式会社
日鉄住金セメント株式会社
太平洋設備株式会社
太平洋建設工業役員持株会

沿革

昭和34年 2月
 太平洋炭鉱鰍フ子会社栄和産業鰍フ建築用ブロック部門と、
 鶴居村村営ブロックエ場を合併し、釧路建材工業鰍設立。
昭和35年 4月
 鶴居工場にブロックの製造を集約、釧路工場はコンクリート
 製品の製造販売を開始。
昭和36年 3月
 建設業許可登録の認可、建設用粗骨材の販売開始。
昭和37年 3月
 小野田セメント鰍フ特約販売店となる。
昭和38年 2月
 太平洋建設工業鰍ノ社名変更。
同年    6月
 釧路レミコン鰍フ総特約販売店として生コンの販売を開始。
同年    10月
 釧路にヒューム管工場を新設、鶴居のブロック生産休止。
昭和39年 2月
 釧路工場の鉄筋コンクリート管、道路用コンクリート製品
 全品目のJIS表示許可を取得。
同年    3月
 釧路工場のヒューム管のJIS表示許可取得。
同年   6月
 帯広・北見にコンクリート製品工場を新設。
昭和40年 4月
 網走にコンクリート製品工場を新設。
昭和41年 5月
 根室にコンクリート製品工場を新設。
昭和42年 3月
 帯広、北見、網走、根室の各工場が鉄筋コンクリート管、
 道路用製品のJIS表示許可取得。
同年    9月
 釧路工場がJIS優良工場として、札幌通産局長賞受賞。
昭和45年 2月
 武下ブロック鰍フ阿寒工場を買収し、建築用ブロックの製造を開始。
昭和47年 9月
 釧路に大口径ヒューム管工場竣工。
昭和47年 9月
 釧路に大口径ヒューム管工場竣工。
昭和48年 5月
 中標津営業所開設。
昭和51年 10月
 釧路工場が工場標準化実施優良工場として工業技術院長賞受賞。
昭和53年 4月
 札幌の太平洋建設工業鰍吸収合併。
昭和54年 4月
 浦幌工場新設。
昭和55年 4月
 帯広にヒューム管工場を新設、製造を開始。
同年    12月
 帯広工場でヒューム管のJIS表示許可取得。
昭和56年 3月
 持株会発足。
昭和57年 9月
 車検整備事業を行うため車両整備工場を開設。
同年    11月
 浦幌工場が道路用製品他のJIS表示許可取得。
昭和58年 7月
 本社技術部に1級建築士事務所を開設。
昭和60年 1月
 釧路市鶴ケ岱に共済会館落成。
同年    2月
 釧路工場にインターロッキングブロック製造設備を設置。
同年    4月
 札幌支店を開設。
同年    5月
 千歳にコンクリート製品製造工場を新設。
昭和61年 3月
 太平洋コンクリート鰍謔濶c業権継承。
同年    3月
 千歳工場が道路用製品他のJIS表示許可取得。
昭和62年 7月
 遊漁船「はまちどり」運行開始(標津港)。
同年    12月
 イワクラ工業鰍フ中標津工場を買収。
昭和63年 10月
 帯広市愛国に東帯広工場としてコンクリート製品製造工場を新設。
平成 元年 5月
 釧路工場の新バッチャープラント完成。
同年    10月
 札幌に石材事業部を開設。
平成 2 年 4月
 千歳工場を閉鎖し江別市角山に札幌工場を新設。
同年    5月
 札幌工場が道路用製品他のJIS表示許可取得。
同年    10月
 札幌工場が生コンクリートのJIS表示許可取得。
平成 3 年 1月
 特定建設業「建築一式工事」許可取得。
平成 6 年 4月
 帯広支店が帯広市愛国へ移転。
同年    5月
 東帯広工場が鉄筋コンクリート管、道路用製品のJIS表示許可取得。
同年    7月
 東帯広工場でヒューム管のJIS表示許可取得。
同年    7月
 北見支店の工場、生コンプラント、支店社屋完成。
平成 7 年 1月
 中標津工場を新築、移転。
同年    4月
 北龍セメント鰍謔闕L島、手稲の2工場を買収し、広島、手稲営業所を開設。
同年    7月
 本社に損害保険代理店「太建損保保険サービス」を新設。
平成 9 年 3月
 太平洋建設関連企業共同組合を設立。
平成11年 2月
 創立40周年。
同年    12月
 釧路町トリトウシに集団設置建物建設事業による新工場、事務所が竣工。
同年    12月
 40年史発行。
平成12年 3月
 釧路支店、釧路工場が釧路町トリトウシの新工場へ移転。
平成15年 7月
 本社が釧路市末広町の新社屋へ移転。
平成19年 5月
 ホテル「ラビスタ釧路川」オープン。
平成21年 1月
 中標津工場廃止。
同年    2月
 創立50周年 50年史発行。
同年    4月
 羅臼共同生コン叶ン立。
同年    4月
 根室共同生コン叶ン立。
平成22年 4月
 根室支店廃止、釧路支店根室営業所開設。
同年    4月
 中標津営業所閉鎖。
平成23年 4月
 太建コンクリート工業叶ン立。
同年    4月
 十勝コンクリート工業叶ン立。
同年    4月
 オホーツクマテリアル叶ン立。
平成24年 6月
 六園荘オープン。
平成28年 1月
 帯広アサノコンクリート株式会社を買収。

バナースペース

太平洋建設工業株式会社

〒085-0014
北海道釧路市末広町6丁目1番地

TEL 0154-31-2000(代表)
FAX 0154-31-1500